2014年02月01日

「示」のような「不」

千葉不動尊の「不」。一画多くて「示」というか「一不」のようです。単なる異体字(または書体)なのか、なんらかの宗教的意味があるのでしょうか?
ラベル:不動尊
posted by 蓋散歩びと at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘板・表札・看板 | 更新情報をチェックする

教育委員会推奨の「教」

払いの始まる位置がずれていたり、二本に分かれてしまったりしている文字が時々あります。異体字とか書体というよりも手書きの”ぶれ”の範囲なのかもしれませんが、教育委員会という組織もこういう字を書いたりするものなのですね。


「高崎市」のシールが貼られていますが、もともとは合併前の「新町教育委員会」と書かれていた模様。
posted by 蓋散歩びと at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示物 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。